Google AdSense(アドセンス)の審査に10記事で合格

サイト毎に審査が必要

こちらのブログもGoogle AdSense(アドセンス)の審査に合格しました。

以前はアドセンスのアカウントを持ってさえいれば、新しいサイトにも審査なしで広告を貼ることができました。
しかし2年くらい前から、サイト追加にはその都度審査するように仕様が変更されました。

それが正しい進め方だとは思いますが、ブログの移行を進めている身としてはなかなか面倒でした。

事前準備

他のブログなどを参考にすると、だいたい15記事くらいが合格の目安であることがわかりました。

また記事数以外にも以下の3点は必須とのこと。

・プライバシーポリシーの明記
・運営情報の記載
・問い合わせフォームの設置

無料のブログサービスを使っていればこれらは用意されていることがほとんどですが、WordPressを使って自分で設置する場合にはそれぞれ準備が必要です。
といっても、プラグインを設置するくらいですけどね。

10記事で無事に合格

こちらのブログでは僕なりにちゃんとした内容で記事をアップしていたので、15に満たなくても承認されるのではないかという淡い期待を胸に先日申請してみました。

申請作業自体はGoogleが提供している「Site Kit」というWordPress用のプラグインを使うことで簡単に終えることができました。

AdSense に接続し、WordPress サイトで広告を表示する

WordPressにAdSenseを設置

アドセンスを申請する際に別のアフィリエイトが貼ってあると審査に通りにくいという記載も見ましたが、僕の場合は問題なく審査に通りました。

審査までにかかったのは数時間だけ。

アドセンスを使い始めて数年経っているものの、承認メールが届いたときには想像以上にうれしさを覚えました。

今は広告設定を自動広告にしていますが、広告の設置位置なども色々と探っていきます。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村