両親のiPhoneを楽天モバイルに変更

年末に帰省した際に両親のスマホのキャリアを楽天モバイルに変更してきました。
その前はLINEモバイル、FREETELとMVNO(いわゆる格安スマホ)を4年ほど使い続けています。

ITリテラシーが高くない人は「何かあったときによくわからなくて不安」という声もあるかと思いますが、以下の方法でうまく運用できています。

ポイント① 自分と同じOS/機種を使う

最大のポイントは「自分と同じOS/機種を使う」です。
僕の場合は自分、奥さん、両親と義両親ともにiPhoneを使っています。
ついでに妹夫婦もみんなiPhoneです。

これによるメリットは以下の2つです。

・わからないことがあったときにサポートできる
・自分たちのお古を渡すことができる

ある程度のことならLINEのメッセージ機能で対応できます。
また原因不明のトラブルの場合でも両親のどちらかのスマホでビデオ通話することで、なんとかなってきました。

スマホ本体も自分たちをお古を使ってもらっています。

高齢者に最新のスマホを渡してもその機能を持て余しますし、「誰が使ったかわからない中古はイヤだ」とも言われます。

自分の古いスマホをヤフオク/メルカリで販売すればいくらかにはなりますが、それは親孝行の一つだと思って気にしないことにしています。

ポイント② 自分と同じキャリアを使う

ポイント①と似ていますが、キャリアも揃えておくと何かと便利です。

これまでも僕と同じくソフトバンク→FREETEL→LINEモバイル(ソフトバンク版)と移行し、今回は楽天モバイルにMNPしました。

*僕はiPhone SE2でLINEモバイル(物理SIM)と楽天モバイル(eSIM)を併用しています。

今回は二人とも他社からのMNPなので、「だれでも5,000ポイントプレゼント」と「他社から乗り換え(MNP)の方限定!さらに15,000ポイントプレゼント」の2つのキャンペーンが適用となり20,000ポイント×2をもらえることになります。

移行作業

両親のスマホをMNPするにあたっての移行作業について整理します。

これまで

[父]iPhone 6s(ソフトバンクSIMロック)

月々の使用料金はなんと500円以下でした。笑

元々2GBで月額1,210円(税込)というプランで契約しているのですが、外でLINE以外にスマホをほとんど使わないことから、データ利用量が500MB以下となり下記のキャンペーンが適応となっていました。
(LINEモバイルはLINEのデータ利用についてはノーカウントです)

数百円というのは電話代でした。

[母]iPhone 7(SIMフリー)

一転、母の利用料金は3,000-4,000円でした。

電話することが多いので、10分間の電話かけ放題のオプション(968円)を付けていますが、10分を超えることが多くあるようです。

データ利用はについては父と同様に500MB以下で月額基本料が0円となっているので、純粋に通話料金だけで2,000-3,000円掛かっていることになります。

これはいけません。

このことが楽天モバイルへの移行の決定打となりました。

機種変更

楽天モバイルを使うにはスマートフォンがSIMフリーである必要があります。

母のiPhone 7(奥さんのお下がり)はSIMフリーなので、機種変更せずにそのまま使えます。

しかし父のiPhone 6sはSIMロックされていて、既にソフトバンクとも契約していないので、今さらSIMロック解除のしようもありません。

ということで、奥さんの今のiPhone 8(SIMフリー版)を譲ることにしました。

このiPhoneは元は僕が使っていたものなので、もう3年半くらい使っています。

バッテリーの劣化も進んでいたので、近くのショップ(iPhone修理救急便)でサードパーティー製のバッテリーに交換してもらいました。

機種変更の作業自体は全然難しくありませんでした。

本人確認も申し込み時のeKYCではなくて、SIMカードの受け取り時とすることでスムーズでしたし、開通作業もwebサイトを見ながらやったら70代の父親でも簡単にできました。

楽天モバイルなら1GBまでデータ利用量は無料ですし、通話も専用アプリ「Link」を経由することで時間制限なく無料でかけられます。

気をつけるのは着信の折返しで電話しないようにすることだけですね。

楽天モバイルへの移行によりうちの両親の場合は携帯代金が年間で5万円ほど節約できることに加えて、楽天ポイントも4万円分もらえたので、とても喜んでもらえました。

皆さんも親孝行に格安SIMへの切り替えを検討されてはいかがでしょうか。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村