ルノー カングーの保証継承を実施

カングーの保証継承をしてきました。

僕のカングーは4年半落ちの中古の1オーナー車。
認定中古車ではないので、メーカー保証は付帯していません。

しかしラッキーなことに前のオーナーが「ルノー エクステンデッド ワランティ」に加入済みでした。

ルノー エクステンデッド ワランティとは

カングーをはじめとしたルノー車には初回車検までの3年間の新車保証が付帯されています。
「ルノー エクステンデッド ワランティ」とは車両の保証延長サービスです。

ルノー エクステンデッド ワランティ – Renault Japon

新車購入時(4か月以内)か初回車検時に加入することが出来ますが、タイミングによってその値段が異なります。

新車購入時:102,200円
初回車検時:137,500円
*カングーの場合

この延長保証は人ではなくて車両についているものです。
しかし、単に名義変更をするだけではその権利が付帯しません。
保証継承の手続きが必要となります。

保証を継承するには

保証継承の条件は正規ディーラーでの12か月点検の実施。
12か月点検を受けると自動的に「ルノー エクステンデッド ワランティ」 の名義が変更されます。

逆にいえば12か月点検を受ける前に不具合が発生しても、保証の対象とはなりませんので、注意が必要です。

中古車の購入時に納車整備として12か月点検相当の整備を受けています。
しかし延長保証を継続するために、新たに12か月点検を受けることにしました。

12か月点検の費用

上記の保証継承の条件に付いてはルノー・ジャポンに電話で確認しました。
その際に近くのディーラーの点検費用も教えてくれたのですが、これがなかなかのいい値段。

都内のディーラーを運営するルノーNT販売は点検費用を公開していて、カングーの場合は26,510円となっています。
点検・整備 > 法定12ヶ月点検 – ルノーNT販売

正月休みに帰省したときのことです。
実家のある名古屋市内を走行中にブレーキチェックランプが点灯。
たまたま1月3日から営業していたルノー名古屋中央にかけこんで対応してもらいました。
(結果はサイドブレーキのセンサー周りの不具合)
そのときに12か月点検の費用を聞いたら、14,850円と東京・横浜のディーラーよりも1万円以上も安価でした。
ルノー名古屋中央の経営母体が日産(愛知日産)なのも影響しているのでしょうか。

しかし日産ディーラーが運営するルノー・サービスサテライト東神奈川の費用は2万円オーバーだったので、愛知日産だけが異常に安いように思います。

カングー12か月点検

当日連絡の飛び込み入庫にも関わらず対応がスゴくよかったですし、「もしよかったらメンテナンスの案内を送らせてください」とも言ってもらえたので、先日帰省したタイミングでルノー名古屋中央で12か月点検を受けてきました。

ルノー名古屋中央

これで晴れて延長保証も継承です。

これから5年目の車検までの間にしっかりと不具合を洗い出して、車検と一緒に保証整備してもらえればと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村